博子先生のブログ
音楽を通して
つながることができたら嬉しいです♪
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

子どものクリスマス会☆2011
 皆さま、こんにちは☆

毎年恒例の子どものクリスマス会。


生徒さんたちに「一年間ピアノよく頑張りましたね」
というねぎらいの気持ちを込めて、ワイワイ開催しています。

年長さん〜小学校6年生対象の年末のイベントです!
終わった後にもう来年のクリスマス会の日程を確認する人もいるくらい
楽しい会なのです(^^)
(カテゴリー分けをしました!過去のクリスマス会もご覧下さい⇒)


今年は写真を中心に、お届けします♪

クリスマス会☆

サンタさんとトナカイが
お出迎え!


















サンタさんと
トナカイの足が。。

誰ですかね〜
いたずらしたのは。

















入り口には
しっかり先生用の靴下が
用意されています(^^)






















クリスマス会☆part1「女子会」(12/23)
(下の写真はMちゃんが撮ってくれました)皆ステキ!


「女子会」のオープニングはMちゃん伴奏で
クリスマスソングを皆で♪




クリスマス会☆part2「美男美女」(12/19)
いい写真〜
集合


二人が意気投合して、連弾が始まりました♪
連弾





おまけ写真(ララ)教室の見張り番☆



「女子会いきたかったにゃ〜」




今年もクリスマス会楽しみだね!K君☆
でも一番楽しみにしているのは私かもしれません(^^)














A Happy New Year & 昨年のクリスマス会☆
 
明けまして
おめでとうございます!

昨年教室は、生徒さんとの出合いがたくさんあって
(お別れもありましたが)、嬉しい一年でした。
本当にありがとうございます。

生徒さんそれぞれが、
成長したり、更新したり...
うれしい変化もたくさんありました。

一年前に「一年だけ習う」と決めてこられていた大人の方は、
12月の発表会に出演して、「もう一年習う」と新たに決めました。
ピアノってずっとコツコツ続けていくものと思ってましたが、
そうやって一年一年更新するという手もありますね。(^^)

クラシックのピアノをずっとやってきた生徒さんは、
昨年グレードテストに挑戦しました。
ポピュラー系をやっていなかったので、
出題されるコードネームを猛レッスンしたら、
ちょっとうんざりしてしまいました。(^^;
でも受かりました。おめでとう!

などなど...紹介しきれないですが、

今年も一人ひとりがピアノ、音楽で豊かになれるように、
レッスンに励んでまいります。

よろしくお願い致します。



そして、昨年のクリスマス会(子ども)は、
たいへん盛り上がりました(笑)

パワーアップしてしまいました
クリスマス会の間ずっと笑いっぱなしだった男の子(小2)は、
家に帰ったら、お腹が痛くなってしまったそうです。
楽しかったから、いいのかな?(いやいやいや)
どこまで行くのやら、来年はすこし鎮静させたいです。
でも、楽しかったね☆



昨年暮れのクリスマス会
 皆様、こんにちは〜。

子どもたち(生徒さん)の屈託のない爆笑を見るのは
楽しいです。無邪気ですよね〜。

一緒に爆笑するとすっきりします。
きっと「お父さん」が仕事から帰宅してお風呂上がりにビール飲んで
「プハァー」くらいの爽快感が得られます。(笑)

そこで張り切るのが、毎年のクリスマス会。
一年の中で最も子どもたちの「爆笑」を観られるチャンスです。

橋本教室では、4名ずつ、3つのグループに分けて、
3回クリスマス会をやりました。
?(はい、食べました)

クリスマス会のメニューは、

☆自己紹介(通っている小学校、好きな食べ物など..)

☆ピアノミニコンサート(一人一曲ずつ披露)

☆ケーキパーティー

☆ゲーム(景品付き)

☆プレゼント交換

という充実の内容でした。

中でもゲームに使用のトランプがとてもかわいくて、
「ババヌキ」の「ババ」が天使の絵なので、
ルールを変えて、天使を最後まで持っていた人が勝ちという
オリジナルルールでやって盛り上がります。

と言っても一番もり上がるのは、プレゼント交換です。(笑)

でも今年のメンバーは違っていました。。。

小1、小2、小2、小4の4名の女の子のグループは、

最後の「プレゼント交換」まで終わり、
「楽しかったねー」と締めようとしたところ、
まだ終わりの時間まで10分くらいあり、
みんなお母さんが迎えに来てくれることになっていたので
絵を描いて待ってようということになりました。

最初は皆でドラえもんとか描いていたのに
途中から似顔絵を描くことになって、ターゲットが先生(私)でした。

一人の子が描いた絵が、ぜんぜん私に似ていなくてというよりも、
男性(私は女性)というか、ロングヘアーのおじさんでした。(苦笑)

思わず「何これ!おじさんでしょう??」と言ったら、
4人が一斉に火を噴くように爆笑しはじめました。
こうなると全然止まりません。

子ども達に喜んでもらうために考え抜いた「クリスマス会のメニュー」

・・よりも紙配って似顔絵描くのが一番楽しいんだ。あぁそうですか〜。

昨年も子どもの『笑いのつぼ』がひとつ分かり、
ピアノの先生として成長できました。(笑)

ありがとうございました☆