博子先生のブログ
音楽を通して
つながることができたら嬉しいです♪
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 第2回 4才の生徒さんのためのミニコンサート♪ | main | 来月(12月)は発表会☆ >>
続・Jazz Singer ウイリアムス浩子さん 
タイトル「続・白い巨塔」を意識してみました(なんとなくです。好きなんです)


前々回書かせて頂いた ウイリアムス浩子さん


ご覧になった方から「聴いてよかった」「知ってよかった」
とご感想を頂き嬉しかったです(^^)

YouTube聴いてライブに行きたいと言ってきて下さった方と
ご一緒することになりました!(^^)


その後YouTubeが3曲アップされています!⇒ こちらの記事から

私が書いたブログもご紹介頂いています!⇒ こちらです☆


YouTubeの3曲は前にも書いた、感動のライブ
Quiet Jazz Strings Projectの時のです。

気品があって格好よくて、柔らかな音に包まれます。。。
また是非ご覧下さい!



大好きな音楽との出会いは、ふとしたことがきっかけだったりします。


モーツァルトの「ピアノ協奏曲第24番」

子どもの頃からずっと好きな曲です。

中学生の時、熱があって学校を休んで寝てた時に、
FMのクラシック番組を流していて初めて聴いてハマりました。
それからモーツァルトの他のピアノ協奏曲も聴くようになりました。

ラジオで聞いて一番最初に好きになった「ピアノ協奏曲第24番」。
モーツァルトのピアノ協奏曲全27曲ある中で、
たった2つの短調の曲のうちの一つだったんです。
(もう一つは第20番、こちらの方が人気があるかもしれません)
短調好きな私、すごい出会いでした!

ハ短調で冒頭激しい曲なのに熱があってうなってた時に聴いてたんだ〜子どもの頃。
切なさに浸るのが、とても心地よかったんですね。
若いっていいですね(笑)


ブログで様々な音楽をご紹介して、
それがきっかけで聴くようになってくださったら、本当に嬉しいです。


浩子先生に歌を教えて頂いています。

一緒に歌ったり音楽のお話しをさせて頂くことは、本当に楽しいです(^^)

私にとっては新しい世界で、難しいこと沢山なんですが

まず「自由に、素直に歌うこと」が

こんなに難しいとは。。私の大きな気づきだと思います。

第一線でご活躍されていて、いつもハートのある歌を届けている。

これがどれだけ大変なことか、想像ができません。

そんなハードなスケジュールの中教えて頂けること、感謝です。

少しでもレッスンに還元できたら、本当に嬉しいです。

歌えるようになったら皆さん聴いて下さいね♪



あ、今日は写真がない。。
お子様達は読まないかもね。。
ま、そんな日があってもいいかも(^^)

ブログ読みましたよ〜って話して下さる方が増えてきて、嬉しいです。

俄然はりきって月1〜2回の更新ペースをキープしてまいります!(^^)w


スポンサーサイト
hirokoさん
こんにちは★
直接、浩子さんに歌を習っているのですね!
hirokoさんの熱意がすごい〜★
次回は、hirokoさんの歌も聴きたいです(^^)
私も、歌うことは好きでしたが、もう何年もカラオケにも行っていませんゞゞ

子供の頃の偶然の出会いって、音楽や絵や、何にしても、衝撃を受けて、その後の人生に影響を与えることがありますよね。
私は何かあるかなぁ? いまは思い出せませんが(笑)大人になってからも、すてきな出会いはありますよね。
hirokoさんにも出会えましたし(笑)

いまふと、両親が胎教で私にクラシックを聴かせていたことを思い出しました。
子供の頃、父に「クラシック好き?」と聞かれて、
「好きだよ」と答えた自分を覚えています。
みけにゃん | 2011/09/20 11:17
音楽との出逢いは・・・・。私は必然でしたね(笑)
単純に親がこの子には音楽を・・・。とおもったそうで、それがきっかけでまずはエレクトーンを初めて。

短大も専門学校もエレクトーンだったのに、専門学校を卒業したころ、なぜかクラシックにはまってしまった(汗)エレクトーンで奏でるのも楽しかったけど、その頃からピアノにもはまって・・・。

あのピアノの鍵盤で弾くのに、弦をたたくことで響く独特の音に魅せられて〜って感じです。

音楽は母が好きで、私が小さいころ、レコードプレイヤーを購入し、クラシック全集のレコードを買ってよく聞いていたそうです。(私、全然知らなかったんですけど)

最初は親のすすめで始めた音楽も、今ではなくてはならない存在となり、いつも私のそばにいます。小さいときはやらせれて・・・感みたいのがあるのかもしれませんが、私は音楽に出会えて毎日が幸せです。

先生の歌声、ぜひいつかお聞きしたいです。
misa♪ | 2011/09/20 12:00
みけにゃんさん☆

こんにちは〜(^^)
歌うのも好きなんですね〜!
はい。教えて頂いています。
熱意はあるんですけど(自分で言うっ)歌を披露するのはもうちょっとお待ちくださいね♪(^^;

大人になってからのすてきな出会い。なんかワクワクします〜☆
でもきっともう出会ってますよね。ご家族(みーぽんちゃんも)とかお友達とか絵本とかギャグとか(笑)

私もみけにゃんさんに出会えて、感謝です。

みけにゃんさんの音楽好きは、お母様のお腹の中で出会った音楽の影響かもしれませんね(^^)
ほんとうに素敵なご家族です。

hiroko | 2011/09/21 02:44
misa♪さん

いつもありがとう〜(^^)/

ほんとうに色んな音楽との出会いがありますね♪
皆さん共通しているのは、ご両親が音楽好きってこと!
大発見!(←大げさでしょうか?)

いつもお話に登場するお母様ステキです☆

いつもピアノ弾いているmisaさん、幸せそうです♪(譜読み中も。笑)

hiroko | 2011/09/21 03:13
先生。ご無沙汰しております・・・。こんなにレッスンまでに時間が空いてしまったのは初めてで(汗)私のせいですが、ちょっと明日のレッスン緊張します(笑)でも私なりに頑張って練習しております。明日宜しくお願いいたします〜。
misa♪ | 2011/10/02 21:59
misa♪さん

こんにちは!
こちらこそ、ごめんなさい。予約がいっぱいになってしまっていて。。(さりげなく人気教室な感じを出してみました^^;)
でも、ほんとに。発表会まではレッスンをあけないようにしますね。
緊張しなくて大丈夫です(^^)(←余計緊張しますか?笑)
久しぶりにお会いできるの楽しみです♪
hiroko | 2011/10/03 00:23
hiroko先生の教室もhiroko先生自身も大人気ですもんね〜!!すばしいです。

私も取り残されないようにがんばらなくっちゃです!!11月のミニライヴ。またまた参加決定で・・・。楽しみです。1年に2回のライブを2回とも出る方でいらっしゃるのかな?(笑)

でもいろんな方に聴いていただくのも勉強の一つだと思うので、楽しみながら演奏したいと思います。
misa♪ | 2011/10/05 10:44
前の小学校の金木犀がいい香りです。
秋が深まっていくの切ないけど、10月大好きです。

え〜、ぜったい取り残されないよ〜(笑)
misaさんはむしろトップで独走してて「あれ、だれもいない」みたいなキャラじゃないでしょうか(笑)だってミニライブに2回とも出場なんだから。
すでに独走(^^)v 頑張って下さい。

発表会のこと一緒に考えてくれて、ありがとう。
楽しく弾いて下さいね♪
hiroko | 2011/10/06 23:40
hirokoせんせ〜!おはようございます。
10月もそろそろ終わりに近づいてきました(笑)

私、風邪ひいちゃいましたぁ。セラピトとしても
社会人としても、ダメですよね〜。しっかり健康
管理しないと・・・。

あっ!でもだいぶ元気になってますから来月の
レッスンは大丈夫です☆

先生も体調には十分気をつけて下さい!!
次回のレッスンも宜しくお願いします〜。
misa♪ | 2011/10/29 09:10
misa♪さん

コメント、ありがとう!!
10月〜11月、かなり人気教室になっているhirokoです(笑)気づくのが遅くなりました〜m(__)m

その後体調は大丈夫ですか?
私も風邪で発熱しましたが、薬を飲んで2日で治りました。健康管理がんばりましょう。。
では明日、お待ちしています☆
hiroko | 2011/11/01 18:33
体調の心配をして頂きありがとうございます。先生も発熱されてしまったとの事、まだ万全ではないのかもしれませんので、お気をつけて下さい!!

返信書いたつもりが書いてなかったですねぇ。このごろ記憶がさらにまずいです(汗)失礼しました!

ほんとにお教室大人気ですね!!私も頑張って予約とりたいと思います(笑)これからミニライブ&発表会がありますので、気合入れてがんばります!みなさんの演奏を聴かせて頂くのも楽しみです。

これからも宜しくお願いします。
misa♪ | 2011/11/03 22:18
misa♪さん

ありがとう!!
ミニライブ頑張ってね〜☆
ブログ更新します!(笑)
hiroko | 2011/11/06 02:20
COMMENT









Trackback URL
http://happy-bag.jugem.jp/trackback/41
TRACKBACK